今、企業するならネットビジネスです。

なぜなら、資金もコネも学歴もいらないからです。

しかもネットなら日本人1億2000万人を相手に商売できます。

このネットビジネスは転売と違って在庫をもたないので家を圧迫することもありません。

飲食やコンビニ経営といったリアル店舗をもたなくてもいいので、借金するリスクはゼロです。

人を雇わずに月収80万円、90万円と狙えるので、人間関係で苦労することもありません。

人とも会いませんので、シャイな人でも大丈夫。

ネットで完結するので、仕組みさえ作り上げれば、1年365日24時間、あなたの代わりにしくみが働いてくれます。

形から起業するな

よく形から起業する人がいますがリスクがでかいのでやめましょう。

形から入るというのは、いきなり立派なオフィスを構えたり、従業員を雇ったりすることです。

まずは副業で自宅からビジネスをスタートさせましょう。

そうすれば、借金する必要もありません。

注意点があるとするなら、公務員は副業が法律で禁止されてるので、できないことです。

民間の会社員の人も会社の規約で禁止はされてるところが多いのですが、法的には問題ありません。

民間の会社なら副業は法律では大丈夫になっています。

まずは副業から始め、うまくいき始めたら、法人化して起業しましょう。

ブランド靴で有名なナイキの創業者もAmazonもマイクロソフトもアップルも最初は小さく自宅からはじまりました。

自宅を事務所にしたりして、副業からスタートさせた起業家は成功しやすいのです。

形から入る起業は、お金のやりくりに時間を取られたり、失敗したときに軌道修正できないのでおすすめしません。

ネットビジネスは小さく初めて大きく成長させましょう。

ネットビジネスは働く場所も時間も自由

起業はノートpcとネット環境があればできます。

スタバでも自宅でも稼ぐ仕組み、つまり不良収入のしくみは作れます。

家でも外でも自由に場所を選ばないで、作業できるのがネットビジネスのいいところですね。

場所以外に、時間にもしばられないで不労収入のしくみ作りができます。

飲食や小売りなどのリアルビジネスは2週間に旅行なんていけません。

しかしネットビジネスのいいところは1年365日24時間、しくみが働くので、2週間の休みをとることも簡単です。

私の話になりますが、月に1回不労収入のしくみをメンテするだけで後は遊んだりしています。

なので近所の人からはニートに見えるかもしれません。それがデメリットです(笑)

ネットビジネスは数あるので、どれだけ失敗しても自分に合ったビジネスを見つけるまで、何度も挑戦できます。

ネットビジネス市場は右肩上がり

ネットビジネスは右肩あがりです。

ここ5年でスマホが爆発的に普及しました。

若者は当たり前、70代、80代のおじいちゃん、おばあちゃんですらスマホを持つ時代になりました。

そして、多くの人がネット通販やネットサービスにお金を落とすことに抵抗しなくなりました。

ネットでお金を払う=危険だったのが、今では当たり前のようにネットでお金を使うようになりました。

だから今は稼ぎやすいんです。

私がネットビジネスを始めたのは2008年より、体感で7や8倍ほど稼ぎやすくなりました。

日本はなんちゃって人口が多いので、1億人以上を相手にネットビジネスができます。

これが人口1000万人の小さな国だったら、稼ぎも10分の1になってたことでしょうね。

ネットビジネスでこれほど簡単に不労収入のしくみ作りができる時代は、今までの時代じゃありえませんでした。

ネット環境を作った人に感謝、人口の多い日本に感謝、スマホを普及させたスマホメーカーに感謝です。

今ネットビジネスがおいしい理由を3つにまとめると、

  • スマホの普及でネットを使う人が爆発的に増えた。
  • 多くの人がネット慣れしてきて、ネット通販、サービスにお金を払う抵抗がうすれてきた。昔は不信感からネットでお金を払う人がすごく少なかった。今はめぐまれた時代。
  • 日本人はなんちゃって人口が多い。1億人を超えているので、小さな国と比べて稼ぎやすい。

ネットビジネス以外の不労収入について、

不労収入はネットビジネスのしくみ作り以外でも、不動産や株の運用があります。

しかし、どちらもリスクが大きすぎます。

不動産なら頭金1000万円はいりますし、株で生活するだけのお金を稼ぐにも1000万円ほど必要でしょう。

東芝の粉飾決算や東電、シャープのときのように大損するリスクがあります。

不動産も少子化が進んでいるので、空き家リスクがあります。

ローンが払えなくなったり、固定資産税が払えなくなってどうにもならなくなることもあります。

だから不労収入を手に入れるにはネットビジネスが一番です。

リスクゼロなのにリターンは大きいからです。

月30万のしくみ作りなら早い人で1ヶ月で作れるのではないでしょうか?

仕組みづくりを続けていけば、80万、90万と稼ぐこともできます。

不労収入型ネットビジネスに興味はありますか?

もちろん、この不労収入型ネットビジネスの話を見送ることもできます。

しかし、それでは、昨日、今日と変わらない明日がくるだけです。

不労収入のしくみを手に入れるには、今までと違う選択をするしかありません。

なので、もしあなたが不労収入型ネットビジネスが欲しい、起業したいと思ってるなら今、行動すべきです。

成功者から直接学ぶのが近道

ネットビジネスはコネや学歴はいりませんが、学ぶ必要があります。

実際に稼ぎ続けてる人から教わるのが一番はやい道になります。

当然、お金を払わないと稼いでる人は教えてくれません。

無料でネットに稼ぐ方法をバラす人はいません。

そこで、
このコースでネットビジネスは学んで実践しましょう。

大学や専門学校で学ぶとすると大学4年で400万円、専門学校2年で200万円のお金がかかります。

しかも、教えてくれる先生方は実際に起業した人でもなければ、ネットビジネスをやってる人でもありません。

しかし、このコースなら実際のネットビジネス起業家からダイレクトに教わることができます。

評論家や先生たちとは違って実際に結果を出してる人です。

それが今なら30万円で学べます。

10回払いにすれば、1ヶ月3万円の月謝でネットビジネス大成功している起業家から学べます。

大学や専門学校ではお金を稼ぐしくみ作りを教えてくれません。

教えてもらえるのは、労働型の社員になることです。

就職することをバックアップしてくれるだけです。

このネットビジネスコースでは、何回でも繰り返し、動画講習を見ることができます。

繰り返し繰り返し復習ができます。

学習が苦手な方でも大丈夫ですね。

学習しながら実践する手法なので、結果が途中からでも出ます。

結果が出ればモチベーションも上がり、さらに学習意欲が高まり、それを実践し、大きく稼げるようになります。

起業したい人は市場が成長し続けてるネットビジネスで起業しましょう。


菊田ネットビジネス起業塾-Vo2.0